5973302686_869665b38a_b


ネット上で見る限り、障害があって無職、または障害年金受給者は審査に落ちてクレジットカードが作れないのではと不安になっている人が結構いるようです。

知恵袋などを見ていても、障害者の方に対してさも知っているかのように「お前らが作れるわけねーだろ」的な物言いをしている人も見かけます。

そんな適当な話を真に受けて不安でいっぱいな方々のために、私の取得体験談を書いてみることにしました。
(今回は、双極性障害の躁状態による散財の問題は無視します。)



カードは作れます。

最初に答えを書きますと、クレジットカードは作れます。

人それぞれ生活状況が違うので断定することは出来ませんが、私のような当時無職の障害年金受給者でも審査には楽々パスしています。しかも当時は障害厚生年金3級でしたので、収入は年額60万円程度でした。

私は過去に奨学金を滞納してブラックになった経験があります。
その後一括で残債を返済しましたが、完済後5年経たないと信用情報の記録がリセットされないと聞いていたので、5年間はデビットカードを利用してしのいできました。



現在は3枚持っています。

現在3枚のクレジットカードを保有しています。
楽天カードrakutencard三井住友VISAカードmitsuisumitomovisacard、それとエポスカードの3枚です。

他にも持っておきたい便利なカードがあるのですが、あまり持ち過ぎても必要ないので、欲張らず3枚で止めておくことにしました。



この3枚を選んだ理由

この3枚のカードを選んだ基準なのですが、私は普段は細々と貯金をして数年に1度海外へ放浪の旅に出ます。

その時に必要なのが旅行保険付きのクレジットカードです。

というのも、現地通貨に両替の際、今のところ一番手数料が安くてお得な方法がクレジットカードのキャッシングだからです。

たいていの旅行保険をサービスに取り入れているカード会社は、旅行の際の公共交通乗用具の利用代金を当該カードで支払うという条件で、旅行保険が付帯されるようになっています。(利用付帯といいます)

楽天カード楽天カード三井住友VISAカードの場合がそれに値します。
エポスカードは自動付帯なので何も利用しなくても勝手に旅行保険が適用されます。

複数のクレジットカードを持っていると、「傷害死亡」「後遺障害」以外の補償金額は合算されるので、その分手厚い補償が受けらるというメリットもあります。



手始めに楽天カード




まずは手始めに、審査が甘いといわれる楽天カードにチャレンジしてみました。

ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)

とホームページでは謳っています。

楽天カード楽天カードのメリットは何と言っても楽天ポイントが貯まることです。
ネットショッピングでも街でのちょっとしたお買い物でも、とにかく使えば使うほどポイントが貯まるのはうれしいですね。

旅行保険も充実しています。傷害死亡2000万円がただで付くのはうれしいです。

楽天カード楽天カードは必要事項を入力して申し込んで、1〜2日で電話がかかって来ました。その時に年金の種類を聞かれたので「障害年金です」と答えたところ、その後1週間以内にカードが家に届きました。

非常にシンプルで拍子抜けしたのを覚えています。



楽天PINKカード

ただ必要はなかったのかも知れませんが、自分の信用情報がクリアになってから初めての申し込みだったため、利用実績がないことで信用されないことを恐れ、キャッシングの限度額希望欄を0にして申し込みました。

そして、毎月引き落とされる主なものを楽天カード楽天カードで支払いながら実績を積んで、半年が過ぎた辺りでキャッシングの限度額を10万円に増額するよう申し込んでみたところ、難なく審査に通ることが出来ました。

今は海外旅行で必要なため20万円まで増額しています。

それから昨年新しく楽天PINKカードというのが登場して、その名の通りピンクでかわいかったので早速切り替えましたが、そちらは切り替えなので特に審査はありませんでした。ピンク色ですけど男性も入会出来るそうです。




☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」楽天カード



次は三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

2枚目は三井住友VISAカード三井住友VISAカードにチャレンジしました。こちらも旅行保険目当てです。年会費はあるように見えますが、いろいろ条件をクリアすれば、ないのと同じになります。

三井住友VISAカードポイントUPモールの好きな所はポイントUPモールあるところです。

ポイントUPモールのページからAmazonや楽天などに飛んで、お買い物をすればポイントが通常よりもアップするというシステムです。どうせお買い物するなら、ポイントが増えた方がお得ですよね。

三井住友VISAカード三井住友VISAカードは、何となく楽天カードよりも厳しそうなイメージだったので、ちょっとドキドキしたけれど、こちらもあっけなくクリアしました。




このカードを申し込んだのは、楽天カード楽天カードを申し込んでから1年位経過した頃です。これも何となくなんですが、楽天カードをしばらく使ってそろそろ実績が積めたかなあと思ったので、ちょっとチャレンジしてみたくなったからでした。

楽天カードはVISAを申し込んだので、こちらではマスターカードにしてみました。

三井住友と言えばやっぱりVISAカードだとは思ったのですが、海外のATMはVISAだけしか使えないとか、マスターだけしか使えないという所もあるので、今回はマスターカードにしてみました。

それからカードの種類はいろいろあるのですが、スタンダードなクラシックカード三井住友VISAカードではなく、今回はアミティエというカードを申し込んでみました。




アミティエカードは旅行を楽しむ女子のためのカードというだけあって、旅行保険がクラシックカード三井住友VISAカードより充実していて、自動付帯の部分もあります。そういった理由から今回は選びました。


こちらのカードは旅行先でちょっと使っただけなのですが、入会して1年ほどたった頃、なぜかゴールドへのインビテーションが届きました。へ?

ちゃんと最初に「障害年金です」と言ったんですけどねえ。。。
でも入りませんよ、だって年会費払いたくないもん。

☆★三井住友VISAカード 入会キャンペーン!三井住友VISAカード★☆


3枚目はエポスカード

png

エポスカードは丸井のカードです。
こちらも旅行保険目当てです。しかもエポスカードは旅行保険が自動付帯なのです。

さすがに3枚目なので、あれこれゴニョゴニョしなくても審査は通るだろうと思いましたが、その通り問題なく通過しました。

入会特典としてポイントが付いたので、せっかくだから欲しかったものを丸井でポイントを使ってお買い物しました。

どこかに書いてあったのですが、エポスカードをある程度利用していると、ゴールドが年会費無料で取得出来るインビテーションが届くそうですが、実際に私には届いていないので、そこはよく分かりません。

こちらも三井住友VISAカード三井住友VISAカードのポイントUPモールと同様のたまるマーケットというのがあって、そのページからAmazonや楽天などに飛んでカードでお買い物をすると、ポイントがアップする特典があるので、時々利用しています。



4枚もいらないですが。。。




実は4枚目にAmazon MasterCardクラシックが欲しいと思ったことがあったのですが、4枚も持っててどうするの?ということで、今回はやめておきました。

Amazon MasterCardクラシックは三井住友なので、ゴールドのインビテーションがなぜか届いた私ならきっと通るだろうと、自信満々でいますがどうでしょうか。

私の場合、クレジットカードは旅行保険目的での利用がメインなので、障害年金受給者がそんなに何枚も持つ必要はないんですよね。

カード利用は借金だと認識しているので、街では利用せずネットでスマホ代やわんこのゴハンを買う以外はほとんど使わないですし。

とはいってもAmazon MasterCardクラシックはお得なポイントもいくつかあって魅力ですので、もしかするとやっぱり申し込んでしまうかも知れません。
c9fce0d0.g
(画像をクリックすると大きくなります。)


★詳細はこちらAmazon MasterCardクラシック



で、おすすめは?

私は旅行系のものが欲しかったのでこれらのカードを選びましたが、旅行目的で必要な人ばかりではありませんので、このカードでなければ作れないというわけではないと思います。

ただ普通に何でも良いから手に入れたいのであれば、やはり1枚目は楽天カード一択といえます。

そして2枚目を持つなら、個人的にはAmazon MasterCardクラシックが良いんじゃないかと思います。

実際に障害年金だけの収入の方で、これら2枚を取得した方がおられるようですし、ネットでお買い物する時は大体の方は「楽天市場」か「Amazon」を利用されることが多いので、ポイントが貯まるのは大変魅力です。


11438415824_04d672a9ec_c



まとめ

いかがでしたでしょうか。

無職で障害年金受給者だった時の私でも(現在は収入があります)、なぜだか知りませんが3枚のカードを楽々作ることが出来ました。

借金がないというのと、自分名義の携帯電話があること、あとは居住年数などがある程度ある人なら、障害年金は収入と見なされますので、専業主婦の人よりもずっと入りやすいのではないかと思います。

さすがに現在ブラックの人が審査を通るかどうかは私には分かりません。そういう人はまず事故歴をクリアーすることに力を注ぐしかないような気がします。

けれど今はデビットカードを持つ人が多いので、それで十分かも知れません。

デビットカードなら口座に入っているだけの金額しか使えませんので、使い過ぎる心配はありませんし、ネットショッピングでももちろん利用出来るので使い勝手は悪くないと思います。



障害年金受給者、しかも精神ではクレジットカードの審査が通らないかもと、現在不安になっている方のお役に立てましたら幸いです。